Information

    Web入稿・自動組版クラウドサービスWPS.3は、スタートから10年以上たち、
    今なお多くの出版社、印刷会社様でご利用いただいております。

    近年は、人手不足、ノウハウの継承不足、短納期、コスト削減、データ連携の必要性など
    従来のDTPの方式では困難な状況に陥るケースも多く見られ、導入企業が急増しています。


    そんな中、通常は導入後の研修で行うデザインパターンの作成について、
    WPS.3が長くご利用いただける理由の1つでもあるコアな部分を、
    実際に参加者が「触って」「知って」いただく機会を作りたいということで、
    JAGATさんの50周年記念事業「夏フェス2017」で場所とPCをお借りして開催することになりました。

    日時:2017年8月24日(木) 14:00〜17:00
    場所:日本印刷技術協会 会場C【4F】


    内容:※順番及び内容は変更になる場合があります。
    1. WPS.3の概要
    2. デザインパターンと自動組版の仕組みについて
    3. デザインパターン作成(InDesignで実際に作成※InDesignの知識は必要ありません。)
    4. フォームの作成
    5. デザインパターンの登録
    6. 原稿を入れてPDFを生成してみよう
    7. フィルタを使って、組版ルールを自動化しよう
    8. その他の機能について
    9. 実際の制作フローがどう変わるか
    10. まとめ 質疑応答

    是非ご参加下さい!!

    お申し込みこちらから